住まいの豆知識

キッチンのお手入れ・お掃除方法のご紹介 < トップページ
サポート
長期優良住宅
BL長期優良住宅PDF資料ダウンロード
安心のサポート
安全に健康で暮らす事
ペットと暮らす家
住まいの豆知識
よくある質問FAQ

お手入れ・お掃除方法のご紹介


日ごろのお手入れ・お掃除方法やプロが教えるお掃除のコツをご紹介しています。

キッチンのお手入れ・お掃除方法

美しいキッチンに人は集まる。
キッチンはおいしい食事が生まれ、みんなの健康を守る大切なスペース。
毎日のお手入れで、家族やゲストが自然に集う美しく心地よいキッチンを保ちましょう。

  お手入れのコツ毎日のお手入れ方法定期的なお手入れ方法
 

毎日の汚れや汚れの原因を、その日のうちに落としておきましょう。


毎日のお手入れ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

無理なくサッと!のお手入れを身につけましょう。

調理後 調理クズはゴミカゴの中へ、目立った汚れは固くしぼったやわらかい布で
ひとふきします。
食事後

食器や調理器具の片づけが終わったら、シンクやコンロまわりも
ふきそうじ しておきましょう。

水ぶきで汚れが落ちない場合は、スポンジと水で薄めた台所用中性洗剤を使ってお手入れしてください。

(※)使用後は、洗剤を水でしっかり落としてください。

油や蒸気汚れは意外に広い範囲まで飛んでいます。コンロまわりの壁などもサッとひとふきしておきましょう!
(※)油汚れは、熱に弱いので、ぬるま湯を使うと汚れがスッキリ落ちます。

ここがポイント 【水まわり】
水滴は、日がたつうちに乾燥を繰り返して除去困難な水アカとなります。
毎日、水滴をふきとり"水アカ汚れを予防"しましょう。
  【火まわり】
油汚れはペタペタとホコリを巻き込みながら、時間の経過とともに固く落としにくい汚れになります。その日のうちにふきとっておきましょう。




場所別の毎日のお手入れ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 
ワークトップ・水栓金具
ワークトップ・水栓金具

水ぶきで汚れを落とし、水滴も残らないようにふきとります。最後にからぶきで仕上げましょう。

シンク
シンク

ステンレスカゴに残った調理クズは毎日捨てましょう。
汚れを洗い流し、水滴も残らないようにふきとります。
最後にからぶきで仕上げましょう。

 
コンロ・IH
コンロ・IH

調理後の余熱が残っている間にふきそうじしましょう。

注意加熱中や直後は高温になっているので手で触れないようご注意ください!

グリルを使ったときは、中の焼き網、受け皿部分を取り外して洗いましょう。

レンジフード・ユニット・壁
レンジフード・ユニット・壁

 

調理時の油や蒸気などの汚れをふきそうじして
おきましょう。

 
ページTOPへ
 

ご相談、お問い合わせは

株式会社ビー・エル・ハウジング
〒192-0071 東京都八王子市八日町10-4
フリーダイヤル:0120-00-6327
メールの方はこちら→